「はやぶさ」の成果は?

6月13日に無事帰還した
「小惑星探査機はやぶさ」ですが、
成果はいかなものなのでしょうか?
画像


役割は小惑星「ITOKAWA」より、
物質のサンプルを持ち帰ることが
目的でした。
7月5日時点での発表では、
微粒子が数個混入している可能性が
ある、というものでした。
期待して今後の発表を待ちましょう。
もしかしたら、地球外生命体の可能性、
または地球外知的生命体などの痕跡も
発見できるかもしれません。

画像は、モノリスという
「2001年宇宙の旅」シリーズに登場する、
地球外知的生命体の道具です。
役割は、複数登場するうちのひとつに、
これに接触した人類(サル)?に
劇的進化を促すものとして
表現されています。
こういうわかりやすい建造物が
発見されれば、地球外知的生命体の
存在に確信が持てるんですけどね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック